沖縄こどもの国(沖縄市胡屋)の桑江朝千夫理事長は22日、園内で会見を開き、アミメキリンの「ユメ」(13歳雌)が妊娠したと発表した。同園でのキリンの繁殖は13年ぶり。来年1月に出産予定。 同園によると、園内繁殖のため2016年に県外の動物園からきた「ワビスケ」(5歳雄)との間で妊娠。