菅義偉内閣が発足し、政局の焦点は衆院解散・総選挙に移った。衆院議員の任期は来年10月21日に迫っている。菅氏は「仕事をしたい」と慎重な姿勢を示す。だが、世論調査で軒並み6割を超える高い政権支持率を背景に、与党からは早期の解散への期待の声が集まる。