次期衆院選や知事選を巡り、県内経済界の一部と自民党県連が23日、那覇市内で意見交換した。経済界からは衆院1区を念頭に、保守系候補の一本化を求める声が上がった。