次期衆院選沖縄1区を巡り、経済界の一部による「保守一本化」を求める動きが表面化した。23日、那覇市内での経済界と自民党県連との会合では、国場幸之助氏(47)=自民=と下地幹郎氏(59)=無所属=の一本化に向け、県連のリーダーシップを求める声が上がった。