沖縄バス(中山良邦社長)が那覇市旭町の整備工場と駐車場の用地を、マンション建設などを手掛ける長谷工コーポレーション(東京、池上一夫社長)に売却したことが24日までに分かった。 土地の面積は8779平方メートルで、今年4月6日に売買があった。両社とも売却額は明らかにしていない。