高齢の親が中高年の子どもの生活を支え、行き詰まる8050問題。愛知教育大学の川北稔准教授(社会学)は「家族なら解決できる」「支え合うべきだ」という戦後の家族規範が親子を追い詰めてきたとし「社会は『家族』の限界を直視してほしい」と訴える。