26日午後2時20分ごろ、鹿児島県奄美南部で震度5弱、沖縄本島北部で震度3の地震があった。この地震による津波の心配はない。 気象庁によると震源地は沖縄本島近海で、震源の深さは約40キロ、マグニチュードは5.7と推定されている。