沖縄タイムス+プラス ニュース

「1人1人が尊重される社会に」沖縄デニー知事、大坂選手へ共感

2020年9月25日 09:31

 沖縄県の玉城デニー知事は24日の県議会代表質問で、人種差別への抗議の意味を込め、黒人被害者の名前が入ったマスクを着用し注目を集めたテニスの大坂なおみ選手の活躍に関し、「一人一人が尊重される社会をみんなでつくっていくべきだと改めて思い知った」と所感を述べた。

代表質問で答弁する玉城デニー知事=24日午前、県議会

 照屋大河氏(沖縄・平和)に大坂選手が全米オープンで優勝した感想を求められ、知事は「連夜、試合を見て励まされた」「プレーを見るたびに心の中でガッツポーズした」などと、大坂選手への共感を語った。

連載・コラム
きょうのお天気