「まさか自分が」 28歳を襲ったコロナ

 今年8月初旬、チコさんは突然、新型コロナウイルスに感染した。共に暮らす両親のうち、いずれかからの感染と考えられた。

 沖縄では同時期に、新型コロナの感染者が急増。8月9日には、1日で最多の158人の感染者が確認されたころだった。

 「まさか自分が、という思いでした。基本的に在宅ワークで家から出てないですし、私自身かなり『ビビリ』なので、県内で感染者ゼロが続いた時でさえも友人とは2回しか会っていませんでした。仕事の打ち合わせもすべてオンラインでやっていたほどです。だからみんな本当に驚いていました」 

Ms.Little Chicoさん がデザインした、 RYUCHELL(りゅうちぇる)さん のアルバムジャケット( Ms.Little Chicoさん 提供)

 38度以上の高熱が数日間続き、少し動いただけで息切れする。味覚も嗅覚も失った。 

 チコさんは徐々に回復していったが、60代の父親と母親の体調はどんどん悪化。結果、入院することに。2人には肺炎の症状が見つかり、父親は中等症だったものの、母親は重症だった。

 母は5日間にわたり集中治療室(ICU)で人工呼吸器を使った治療を受けることになった。

「何か少しでもお礼を」 医療従事者への感謝の思い

 闘病中の両親の回復を思いながら、あふれてきたのは献身的に治療してくれる医師のこと。

 両親のサポートだけでなく、見舞いに行けず、不安に感じていた私たち家族にも優しく、励ましもしてくれた看護師のこと。

 毎日、体調を気遣って電話をかけてくれた保健所の職員のこと。

「医療従事者がいなければ、私たち家族は助かっていない。何か少しでもお礼がしたい」

そう考えるようになった。

 自分にできることはないか。思いを巡らせる中、頭に浮かんだのは昨年10月に発生した首里城火災での取り組みだった。
 火災発生翌日、再建に向けた寄付金を募るため、首里城をテーマにしたオリジナルデザインのTシャツ、トートバッグのオンライン販売を始めた。1千個以上販売し、収益のうち約20万円を那覇市に寄付した経験があった。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【2019年10月31日】   オンラインショップからご購入いただけます。 ▼プロフィールURLからご覧ください @chico_illustration  -----  沖縄の宝である首里城が全焼してしまいました。   再建にかかる年数がどのくらいかかるのか、私が何歳になったときにまたあの姿を見られるのか、もしくは見られないのか。  ずっと皆の記憶にも記録にも残るように、そして一日でも早い再建を願って、今回はイラストではなく、首里城の写真を使用したデザインのアイテムをつくりました。(ちゃんと商用利用OKの素材からダウンロードいたしました)  こちらの商品に関して、制作費を引いた純売上の全額を那覇市が設置した首里城・再建寄付金にあてさせていただきます。  このシリーズは1アイテムをご購入につき、200円が寄付される仕組みになっております。  責任を持って皆様の支援を形にしてお届けいたします。 どうぞ皆さまのご協力を宜しくお願い申し上げます。  イラストレーター  Ms.Little Chico  ----  ▼Online shop from profile URL @chico_illustration  October 31st 2019   We lost our treasure "Shuri Castle" in Okinawa Japan. It was one of world heritage in our island. We don't know how long it will take to rebuild perfectly yet. Anyway what we can do is just make an action.  All of proceeds from "WE SUPPORT SHURI CASTLE" items will be donation for rebuild SHURI CASTLE.   1 item = ¥200 donation.  Shipping world wide. We can keep memory of that our beautiful castle with this items.  Thank you very much for your cooperation.  Illustrator from Okinawa  Ms.Little Chico #首里城 #首里城公園 #首里城火災 #shuricastle #prayforshuricastle #shurijocastle #okinawa #沖縄 #首里城再建応援アイテム #首里城再建

Ms.Little Chico(@chico_illustration)がシェアした投稿 -

「今回のコロナ闘病で、私の母親は運良く、人工呼吸器を利用できましたが、県内では人工呼吸器やエクモなどの医療器具が不足していることを強く実感しました。医療従事者が働きやすい環境作りにもつながってほしい」

 チコさんは、デザインの力で医療従事者を支えたいと考えた。グッズの製作と販売を通して、売り上げの全額を県内の医療機関に寄付しようと決めた。

Ms.Little Chicoさん が始めた 「You Are Heroes」のプロジェクトには、県内13組のアーティストが賛同。わずか1週間で作品を完成させた。作品にはすべて「You Are Heroes」の文字をつづっている(画像は Ms.Little Chicoさん 提供)