腸内環境を整え、美肌にも良いとされるアロエベラ。今回は、「アロエ酵素シロップ」の作り方を紹介します。沖縄では、庭で育てている家庭も多いのではないでしょうか。ファーマーズマーケットでも見掛けますね。一度作っておけば、アロエ果肉と酵素、両方を楽しめます。ヨーグルトにトッピングしたり、炭酸水で割るのも美味しいですよ。

〈アロエ酵素シロップの材料〉

・アロエベラ

・てんさい糖(きび糖でも可能)

※アロエとてんさい糖の割合は、1:1が基本となります。

※今回は1.5キログラム使用しました。

【作り方】

1.まずは保存瓶を煮沸消毒する。

2.アロエを5センチ程度に切り、包丁で端の皮を切り落とす。外の皮を剥き、果肉を無駄なく取り出す。

3.てんさい糖4分の1程度を保存瓶に入れる。同量のアロエを上に重ね入れる。さらに、てんさい糖を重ね入れ、アロエを重ねる。この工程を繰り返す。

4.保存瓶に詰めたら1週間、日の当たらない場所で保管する。

5.アロエとてんさい糖が混ざり合い、濃い茶色になっていれば酵素シロップの出来上がり。

動画URLは次の通りです。

https://youtu.be/yXyICy-dMfw

〈お知らせ!〉

 6月から配信してきた沖縄タイムス・アカデミア講師、宮城裕子さんのエクササイズとクッキング動画は、今回で最終回となります。沖縄タイムス・アカデミアでは、美を追求するビューティーボディークリエイター、宮城さんの講座も開講しています。ご参加お待ちしています。

無期限休講中だった沖縄タイムス・アカデミアの申込受付が再開しました。

沖縄タイムス・アカデミアとは、「知」と「実践力」を深め、新時代OKINAWAを共に創る。キャリアを切り開き、世代や業種を超えて志を同じくする仲間との学びの場を提供する講座シリーズです。

★特設サイトはこちらから