「先生の説得については、微力ながら私も良策を考えます。但(ただ)し、たとえ先生を説得できても、もう一つクリアしなければならない問題があります」「なんだ?」「日向(ひゅうが)先生を納得させなければなりません」 なぜ、依頼主が弁護士に気を遣うんだ。