KDDI(au)の高橋誠社長=写真=は25日、菅義偉首相が意欲を示している携帯電話料金の引き下げについて「要請を真摯(しんし)に受け止め、対応を考えたい」と述べた。具体的な引き下げ幅については「通信事業以外も含めて持続的に成長する必要がある」として示さず、今後の検討課題とした。