県立宜野湾高校(津留一郎校長)が、地域の課題と持続可能な開発目標(SDGs)を結び付け、解決を目指す取り組みを学校ぐるみでスタートさせている。2022年度からの高校の学習指導要領に盛り込まれた「総合的な探究の時間」(総探)の一環で、従来の「総合的な学習の時間」より主体的で深い学びが狙い。