大型で強い台風17号が接近した26日、沖縄県八重山地方は海上が猛烈なしけとなり、夜からは暴風が吹き荒れた。先日の台風16号からわずか1週間。石垣市内では早朝から船を固定するなど対策に追われた漁業者や、被害に遭う前にオクラなどの収穫を急ぐ農家らが「またか」とため息交じりに作業を続けた。