日本骨髄バンクは、新型コロナウイルス感染の収束が見えない中、大きな不安を抱えながら骨髄などの造血幹細胞移植を待ちわびる患者を応援するため、メッセージ動画「ツナガル、イノチ。」を動画投稿サイト「ユーチューブ」で公開した。