27日午前11時ごろ、石垣市登野城の国道390号で、同市の自営業男性(73)が運転する軽貨物車が横断歩道を歩いていた同市の女性(84)をはねた。女性は頭を強く打ち意識不明の重体で病院へ搬送されたが、午後1時45分に死亡が確認された。八重山署が原因を調べている。

(資料写真)パトカー

 同署によると、現場は見通しの良い片側1車線の直線道路。市役所方面から進行中の軽貨物車が右折しようと交差点付近に入ったところ信号機のない横断歩道を渡る女性をはねた。