二見区で100年以上栽培が伝わるアカカラシナの「二見赤からしな生産組合」組合長。「2017年に区の組合員7人で設立した」と話す。9月中旬には緑風学園でカラシナの歴史を講演し、年内に同校で種まきと収穫を指導する。「カラシナはシマナー(島菜)のこと。チキナー(漬け菜)も上等。