鎌倉時代に建立された埼玉県川越市の古刹(こさつ)、最明寺に、無料の学習塾「寺子屋」が開かれ、経済的苦境にある家庭の子どもたちが学んでいる。副住職の千田明寛さん(32)が市民団体と連携。「新型コロナウイルスの影響で教育格差が広がった。