名古屋市立大は24日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で経済的に困窮している受験生を支援するために、2021年度入学者を対象とした入試の受験料1万7千円を免除することを明らかにした。大学によると、全国的にも珍しいという。 自民党名古屋市議団が同日、名古屋市役所で郡健二郎学長に受験料免除を要望。