【今帰仁】村立兼次小学校の1年生22人と、まほろば保育園のぞう組25人は17日、同校中庭で交流会「シャボン玉遊び」を行った。九つのグループに分かれ、用意されたバケツに入ったせっけん水にさまざまな道具を使い、シャボン玉を作った=写真。 講師は、名護市出身の武田徹二さん(67)と友人2人。