1958年に自身が制作した聖火台の「聖火台説明版」除幕式に出席。「久志地域の人々が大切に保存していることに感動した」。20代に制作して、今や子ども5人、孫7人、ひ孫3人のおじいちゃんになった。「聖火台も還暦を過ぎて、何度かお色直しをしている。