先日出会った小6の男の子(12)。保育園の送迎も学校の授業参観も、同居するひいおばあちゃん(享年85)が来てくれたそうです。そのひいおばあちゃん。亡くなる直前、意識がほとんどない中で男の子の名前を呼び、こう言ったそうです。「アーサのおつゆ、作ってあるから。学校から帰ったら食べてね」。