内閣府がまとめた2021年度の沖縄関係予算の概算要求額は、前年度比84億円減の3106億円となった。これに公共事業関係費で額を明示しない「事項要求」を加えて要求する。建設が進む琉大医学部・琉大病院移転で要求額が増えたほか、首里城復元に向けた事業も盛り込まれた。