沖縄タイムス+プラス ニュース

琉球コラソンの棚原良が引退

2020年10月1日 13:17

 日本ハンドボールリーグ(JHL)男子の琉球コラソンは1日、元日本代表でリーグの得点王を2度獲得したLB棚原良(33)=興南高―日本体育大出=との選手契約を9月30日付で解除したと発表した。棚原は引退する。

大同特殊鋼戦で後半、シュートを放つ琉球コラソンの棚原良=2019年11月16日、ANAアリーナ浦添(崎浜秀也撮影)

棚原良

大同特殊鋼戦で後半、シュートを放つ琉球コラソンの棚原良=2019年11月16日、ANAアリーナ浦添(崎浜秀也撮影)
棚原良

 棚原は「コラソンには海外挑戦やサポートをしてもらい、たくさんの経験をさせてもらった。ファミリアにはたくさんの声援、支えを頂き、ただただ感謝しかない」とコメントした。

 190センチ、90キロと恵まれた体格を持ち、興南高時代の2005年に全国選抜、全国総体、国体の3冠を達成した主力の一人。大同特殊鋼を経て13年にコラソン入団。退団や再入団、海外挑戦などを経て、19年からコラソンに所属していた。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間