【東京】米軍牧港補給地区(キャンプ・キンザー)の倉庫群などの嘉手納弾薬庫知花地区(沖縄市)への移設について、防衛省が施設配置を見直していることが2日、分かった。岸信夫防衛相が同日の記者会見で明らかにした。 岸氏は「移設事業の配置計画について見直しを行っているところで、日米間で協議中」と説明。