新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、高価格帯のあぐー豚の流通が滞っている。インバウンドや県外からの観光客が激減し、飲食店などで需要が落ち込んでいることが要因で、JAおきなわ銘柄豚推進協議会に加盟する卸売業者7会員は7月末時点で計112トンの在庫を抱えた。