沖縄タイムス+プラス ニュース

「琉球ガラスよ負けないで」 せやろがいおじさんの応援に「本当にありがたい」

2020年10月6日 09:01

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で経営に大きな打撃を受けている県琉球ガラス製造協同組合(稲嶺秀信理事長)が取り組んでいるクラウドファンディング(CF)に、県内在住の人気ユーチューバー「せやろがいおじさん」こと榎森耕助さんも5日までに支援とメッセージを寄せた。

人気ユーチューバーのせやろがいおじさん(提供)

 榎森さんは、同組合がCFをスタートした直後の9月18日、沖縄タイムス記事を見て支援を決めた。商品を購入した上で「工房のみなさんがこれからも素晴らしい琉球ガラスを作り続けられるよう、ささやかですが支援させていただきます。負けないで、応援してます!」と投稿した。

 「せやろがいおじさん」の応援メッセージに、稲嶺理事長は「応援メッセージを頂戴し本当にありがたい。厳しい状況下とはいえ、新しいガラスを創造できる機会でもあるので、全国のファンに喜んでもらえるような、元気が出る琉球ガラスをもっと創作していきたいと思う」と喜んだ。

 沖縄タイムス社のクラウドファンディングサイト「Link-U(リンクユー)」には5日午後3時現在、総額約54万円(支援数56件、目標達成率36%)が集まっている。目標額は150万円で、購入期限は11月13日まで。「Link-U」には、こちらからアクセスできる。

連載・コラム
きょうのお天気