渡嘉敷村包括支援センターの介護予防事業が新型コロナウイルスの影響で活動を自粛している間、高齢者を中心とした地域住民の協力で、約3千羽の折り鶴で彩られたミンサー柄の「折り鶴壁画」がこのほど完成した。