沖縄県の南・北大東村では台風14号の影響で7日夜にかけて次第に風が強くなった。両村は台風に備え、警戒本部を設置し、避難所を開設した。 南大東村は7日午後、警戒本部を立ち上げ、避難所を2カ所開設した。午後7時半現在、7人が避難している。 大東島地方は9月に大型の台風10号が直撃したばかり。