台風18号は1日正午現在、フィリピンの東にあり、時速20キロで北西に進んでいる。次第に発達し、2日には非常に強い勢力となって沖縄地方に接近する恐れがある。沖縄本島地方は2日は荒れた天気となり、3日には暴風域に入る恐れがある。沖縄気象台は今後の情報に注意し、早めの台風対策を取るよう呼び掛けている。