沖縄タイムス+プラス ニュース

沖縄振興、事業の効果あれば「予算増」も 河野沖縄相

2020年10月10日 09:20

 【東京】河野太郎沖縄担当相は9日の会見で、2021年度に期限を迎える沖縄振興計画について、これまでの事業を丁寧に点検するとした上で、「効果があったもの、なかったものを評価し、効果のあったところに予算を寄せていくというのが大事だ」と述べた。

河野太郎沖縄相

 河野氏は行政改革担当相も兼務しており、沖縄関係予算でも「無駄」を精査する作業を進める見通し。

 22年度以降の新たな振興計画の進め方については、「沖縄振興に関し、玉城知事としっかり連携をしたい」と述べた。

連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間