沖縄県の旧那覇市域の9割が焼かれた「10・10空襲」から10日で76年がたつ。旧那覇市に隣接する旧真和志村壺川の自宅にいた宮城光二郎さん(84)の家族8人は、この日を境にバラバラになった。