[道しるべ 戦跡文化財 陸軍病院南風原壕](4)活用の素地 沖縄戦の記憶を継承し、犠牲者を悼む場、平和をつなぐ場に-。陸軍病院南風原壕群20号壕の保存公開へと始動した1990年代、体験者と地元、行政、研究者らの姿勢は一丸だった。 ただ、壕内の整備には「思わぬ壁」が立ちはだかった。