【嘉手納】「道の駅かでな」の指定管理者の琉球物産貿易連合(高良守社長)は9日、自社で開発した海外への商品発送を支援するシステムを使い、同駅で「店舗受け付け型海外宅配サービス」事業を開始したと発表した。道の駅で導入することで、消費を喚起し地域経済の活性化につなげたい考え。