沖縄タイムス+プラス プレミアム

基地解決の具体策なし 加藤長官の沖縄初訪問はあいさつ回り

2020年10月12日 18:30有料

 菅内閣発足後、初来県した加藤勝信官房長官は9、10の両日、米軍基地視察や地元首長らとの面談など精力的に動いた。名護市辺野古の新基地建設現場を上空から視察し、「キャンプ・シュワブ南側の海域は、半分ぐらいが陸地化している」と工事の進(しん)捗(ちょく)をアピール。

もっと詳しく。有料会員ならこんな記事も読めます。

沖縄の米軍基地の集団感染 発端は米本土部隊から

報告書から異例の「辺野古」削除 海兵隊の沖縄への強いこだわり

「翁長が恋しいです」流れ呼んだ妻の訴え 沖縄県知事選

月額550円で有料記事が月100本読み放題の「ライトプラン」もございます。 

 
連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間