【糸満】沖縄防衛局が県に提出した名護市辺野古の新基地建設の設計変更について、沖縄戦遺骨収集ボランティア「ガマフヤー」の具志堅隆松さん(66)が、本島南部地域からの岩ズリの採取に反対の声を上げている。