台風18号の沖縄地方への接近に伴い、3日の空の便に影響が出ている。 全日空(ANA)は那覇発着が正午以降、宮古島発着が午後1時以降、石垣発着は午後2時以降の便で欠航を決めた。那覇発・名古屋行き、石垣発・福岡行きなどは正午前後に臨時便を運航する。