新型コロナ沖縄の今

人生の最期 家族と共に みとりの現場 面会できず在宅ケア選択

2020年10月17日 05:00有料

[新型コロナ 沖縄の今] 新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため病院や施設で厳しい面会制限が続く中、終末期を迎えた患者のケアを在宅に切り替えるケースが広がっている。「人生の最期を大切な人と、一秒でも長く」と願ったある家族の選択と、寄り添う訪問医療の現場に密着した。

●疑問・困りごと募集

 新型コロナウイルスの感染が広がり、くらしや経済、学校生活に影響が広がっています。読者の皆さんがいま困っていることを、ぜひお寄せください。沖縄タイムスは、県民の「疑問」や「困り事」などを共有する企画を始めています。

 受け付けは下記から特設サイトにアクセスするか、郵送で郵便番号900-8678、那覇市久茂地2の2の2「沖縄タイムス編集局社会部」まで。ファクスは098(860)3483。メールはshakai@okinawatimes.co.jp

 >>特設サイトはこちら


連載・コラム
記事を検索