社民党県連(照屋大河委員長)は17日の執行委員会で、立憲民主党との合流に「賛成」することを決めた。党は11月14日の臨時党大会で合流への賛否を諮る方針で、県連は賛成を表明する。 県内12支部中、一部の支部は反対したが、賛成多数で合流への「賛成」が決まった。