沖縄タイムス+プラス ニュース

首里城公園、火災で赤字2.9億円 収支改善に焼け残った瓦の展示、カフェ開店へ

2020年10月19日 05:00有料

 首里城公園のうち、沖縄県が管理する城郭内の2019年度事業収支が、2億9991万円の赤字となったことが分かった。この区域には正殿などがあるが、昨年10月31日未明の首里城火災から19年度末まで臨時休館が続き、入場料や売店収入が大幅に落ち込んだことが要因。

連載・コラム
記事を検索