新型コロナウイルスで客足が大幅に減少している飲食業界で、宅配専門店に活路を求める動きが広がってきた。客席を持たない小規模なキッチンだけの新たな業態で「ゴーストレストラン」などと呼ばれる。飲食店が新しい生活様式に適応する形態を模索している。