ゴキブリが誕生したのは3億年以上前。温暖で湿り気の多い古生代石炭紀だった。 海で生まれ、海で進化を遂げた生物たちが陸に上陸した後の時代。 世界各地の石炭の元になったリンボクやフウインボク、巨大なトクサの大森林が地球に初めて作られ、大きなトンボは空を飛び、ゴキブリの祖先は朽ち木の間をはっていた。