共同通信 ニュース

ドジャースがワールドシリーズへ 筒香のレイズと対戦へ

2020年10月19日 13:09

 【アーリントン共同】米大リーグのナ・リーグ優勝決定シリーズ(7回戦制)第7戦が18日、アーリントンで行われ、ドジャース(西地区1位)がブレーブス(東地区1位)を4―3で破り、4勝3敗で2年ぶりのワールドシリーズ(WS=7回戦制)進出を決めた。

 ブレーブス戦の7回、勝ち越し本塁打を放ちポラック(左)とタッチして喜ぶドジャースのベリンジャー=アーリントン(ゲッティ=共同)

 WSは20日(日本時間21日)に開幕。筒香が所属するア・リーグ覇者のレイズ(東地区1位)と対戦する。

 ドジャースは打線が2―3の六回にヘルナンデスのソロで同点。七回にはベリンジャーのソロで勝ち越した。投手陣は五回以降、無失点だった。(共同通信)

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

連載・コラム
きょうのお天気