[フォローアップ] 2020年度末で期限を迎え、来年度から改正する過疎地域自立促進特別措置法(過疎法)の指定継続を求める動きが県内で活発化している。