「疫病退散祈願! 祇園祭絵巻 田島征彦 型染と絵本原画展」が2021年1月11日まで、宜野湾市の佐喜眞美術館で開かれている。 疫病退散を祈る御霊会が起源といわれる京都の祇園祭の風景や人々を、長いもので約15メートルの布に染めた迫力の作品群が空間を縦横に埋めている。田島さんは「布はどんな形にもなる。