[首里城火災 あれから1年] 昨年10月31日の首里城火災時に同公園内にあった美術工芸品1510点のうち、焼失を免れた1119点について専門家が調査した結果、修繕を要すると判断したものが194点あることが20日、分かった。沖縄美ら島財団(花城良廣理事長)が首里城公園のウェブサイト内で公表した。