沖縄タイムス+プラス プレミアム

沖縄の基地問題、原点は土地を強制的に接収してできた米軍基地の成り立ちに

2020年10月21日 10:14有料

[視点] 沖縄タイムスの報道の在り方について識者に意見を聞く読者委員会で、20代の委員から「沖縄の米軍基地問題は1995年に始まったと考える大学生がいる」と指摘され、驚いたことがある。確かに普天間飛行場移設の経緯を示す年表などは、95年の県民大会を起点とすることが多く、丁寧な説明が必要と反省した。

もっと詳しく。有料会員ならこんな記事も読めます。

沖縄の米軍基地の集団感染 発端は米本土部隊から

報告書から異例の「辺野古」削除 海兵隊の沖縄への強いこだわり

「翁長が恋しいです」流れ呼んだ妻の訴え 沖縄県知事選

月額550円で有料記事が月100本読み放題の「ライトプラン」もございます。 

 
連載・コラム
きょうのお天気