継続的なヘルスケアのカギは、職場における健康習慣にあり-。アサヒ飲料は沖縄県民の健康増進に貢献したいとの想いから、昭和女子大学とともに「沖縄の玄関口」那覇空港で健康意識調査を行いました。調査結果から浮かび上がったのは、健康飲料を飲む習慣づくりが健康意識の高まりにつながることでした。