沖縄タイムス+プラス ニュース

沖縄県がコロナ残業代未払い 業務急増で手当が3億円不足 職員は不安

2020年10月22日 07:32有料

 新型コロナウイルスに対応する県職員に長時間勤務が相次ぎ、時間外勤務(残業)手当の予算が不足して未払いが発生していることが21日、分かった。該当する職員は数百人規模とみられ、県は6月以降の残業代を支払えていない。4月から受け取っていない職員もいる。

連載・コラム
記事を検索