沖縄気象台は22日午後2時18分、土砂災害の危険度が高まっているとし、浦添市、沖縄市、南城市、北中城村、中城村、西原町、南風原町、八重瀬町、与那原町を対象に早めの避難を心がけるよう呼びかけている。

22日午後2時35分時点の雨量(気象庁)


避難が必要となっている土砂災害の警戒対象地域となっているのは次の地域。

新たに警戒対象地域となった対象市町村:
浦添市、沖縄市、北中城村、中城村、西原町、南風原町、八重瀬町
継続して警戒対象地域となっている対象市町村:
南城市、与那原町